素材

いえづくりの計画が進み始めるとマテリアルボードを作成します。

f0098628_1350268.jpg


ボードの善し悪しが、住まいの善し悪しを左右するといっても過言ではありません。
(お施主さんの想い、設計事務所の想いが同じ方向に進むスタート地点です。)

まずは、第一印象が大切!
「キレイ☆(感じがいい!)」と、思ってもらえればほぼ家づくりは成功します!
(これも、白鳥・ASSOCIATESで学んだことのうけうりですが(笑))

だから見せるまでにはかなりレイアウト、材料選定に苦労します。(力が入ります!!)

次の段階で、実際使う材料に触れてもらい(手ざわりとか、においとか)
ちなみに好みを聞き出したり。

徐々に、徐々に中身の濃いものになっていき、ボードの完成が工事のスタートです☆
[PR]
by haya-lee | 2006-04-26 20:11 | 設計活動 | Comments(0)