手あぶり猫

f0098628_912052.jpg先日、杜の未来舎さんを紹介して頂き、事務所にうかがいました。

玄関を入るとギャラリーになっており、陶芸家本間伸一さんの作品、娘さんの本間文江さんの作品が展示してありました。

とくに江戸後期の京焼「手あぶり猫」にかなり興味津々です。

手あぶり猫は中に炭が入れられるようになっており、手あぶり火鉢としても用いるそうです。
その他にも、アロマテラピーや、香炉としていいようです☆

ちなみに耳からけむり、においが出てきます。

ネコファンのみなさんいかがですか?










f0098628_15492967.jpg
            おおきさも、ふつうのネコたちと同じくらいで、ズッシリと重い。
f0098628_15514856.jpg
            後ろ姿もなかなかのものです☆
[PR]
Commented by takanoshokudou at 2006-05-19 10:45
あ☆手あぶり猫だーっ。
以前、Sカエさんにギャラリーを紹介してもらったことがあるんだけど
結局いまだ行けずじまいでいました。
手あぶり猫の背中側の写真も見れて嬉しいです(^^)
Commented by haya-lee at 2006-05-19 13:25
>takanoshokudouさま
実は、わたしもSカエさんに紹介してもらいました。今度、街中で展示をするらしいです。追って連絡します!
Commented by 杜の未来舎 at 2006-11-27 15:14 x
新作のネコととっくり、ぐいのみをupしました。
是非サイトをご覧下さい。
Commented by haya-lee at 2006-11-27 18:54
>杜の未来舎さま
ご無沙汰しています。またお時間あるときに伺いたいと思います。
ぐいのみいいですね☆
by haya-lee | 2006-05-19 09:28 | つぶやき | Comments(4)